坂口建設株式会社 – すべては人と社会の安全のために
Blog
ブログ

小林市新庁舎安全祈願祭が執り行われました!

2016年04月21日

昨日、小林市新庁舎建設工事の安全祈願祭が執り行われました。

弊社は、議会棟建築主体工事を坂口・丸山JVにて担当させて頂きます。
※右の建物です。

 議会棟は構造材や内装材に地元木材を使用した木造3階建てとなり、県内初の木造庁舎となります。

 市長、議長、県議と挨拶を頂く中で、「議会棟の全国からの視察が地域の活性化につながる」とのお話を頂きました。
私達は、工事業者としての仕事をするだけでなく、誇りある建物を築くことで地域の活性化に貢献できるのだという事を改めて認識させて頂きました!
 「市民に愛される憩いの場であり、防災の拠点」という想いを、これから形作ってまいります!
ちなみに、現在の庁舎は昭和39年に移転新築され、50年以上にわたって使用されてきたとのことです。
昭和40年代後半には全国植樹祭のおり、今上天皇が市長室より市民の皆さんに手をお振りになられたこともあったようです。

「木材素材生産日本一の宮崎県のシンボルになる議会庁舎」目指して発注者・監理者・施工JV一体となって頑張ります!

〒886-0213 宮崎県小林市野尻町三ヶ野山3214番地1

℡ 0984-21-6311

Fax:0984-21-6322
page-top