坂口建設株式会社 – すべては人と社会の安全のために
Blog
ブログ

宮崎県木造住宅耐震診断士養成講習会

2019年07月08日

先日、宮崎県木造住宅耐震診断士養成講習会を受講して来ました。

  令和になって一回目の講習会で県内から約30名の受講者が来られていました。

「宮崎県木造住宅耐震化推進事業」に基づく耐震診断を行う為の講習であり、対象の建物は「昭和56531日以前に着工された木造住宅等」になっております。

 宮崎県は、昭和56年以前に建てられた木造住宅が約121千戸あり、その中で耐震性の無い木造住宅が約10万戸あるそうです。宮崎県では、令和2年度末までにあと4万戸の耐震化を目標に掲げているそうです。(木造住宅全体の90%)

 宮崎県の場合は、耐震化工事が進んでいないそうです。

 対象建物の「耐震診断、耐震改修、建替え、撤去」に補助金が出る場合があります。

 

 興味のある方は、インターネットで「宮崎県」「耐震化対策」を検索してみて下さい。県のホームページに繋がります。

 

by  S.Y.

 

 

 

〒886-0213 宮崎県小林市野尻町三ヶ野山3214番地1

℡ 0984-21-6311

Fax:0984-21-6322
page-top