坂口建設株式会社 – すべては人と社会の安全のために
Blog
ブログ

おかげさまで創業80周年を迎えました!

2015年05月11日

平成27年5月1日をもちまして、弊社は創業80周年を迎えることができました。
ひとえに、今までお取引いただきました お客様、協力会社、弊社OB、そして従業員皆々様のおかげでございます。
心より厚く御礼申し上げます。

振り返ってみますと、左官職人であった創業者:坂口篤良が鹿児島県岩川町から小林の地へ移り住み、土木建築業「坂口組」を創業したところから弊社の歴史は始まりました。
左官・レンガ業から始め、製材所・レンガ工場と立上げ、時代のニーズに合わせて業態を変化させてきました。
戦後はSL機関車の石炭ガラから、黒レンガを製造し、戦後の復興に貢献してきました。

また、霊峰 高千穂の峰の天の逆鉾の台座を施工させて頂く等、どんなに困難な現場でも、お客様の期待に応えるチャレンジ精神を持って仕事に取り組んできた姿があります。
そして、コンクリートが主流となり、建設現場の合理性を考え、生コンプラントを立ち上げるとともにコンクリート2次製品の生産・開発・展開と、より良い品質のものを早く、安く提供するチャレンジを常に続けてまいりました。

翻って現在、私たちが創業者並びに先達たちの、その精神や誇り、プライドを持ち続けているか。
80周年を迎え、再度私たちは胸に手を当て、考えてみようと思います。

多くのお客様、取引業者の皆様、OBの皆様から叱咤激励、そして苦言を頂きました。
「アフターメンテの対応が遅い!」
「危機感が足りない!」
「だれを見て仕事しているのか?」etc…
苦言をいただけるからこそ、自分たちの状況を外から見つめることができました。
そして、役職員一人ひとり、少しづつ変わってきたと思います。
今でも決して完璧ではないし、まだまだ足りない点が多くあります。
これからも、これらの声を再度身に刻み込み、真摯に受け止め、そして創業者の精神を再び呼び込んで、次の90年・100年につなげていこうと思います。

私たちは再びスタート地点に戻りました。
私たちはこれからも、時代のニーズ、変化するお客様のニーズに常に寄り添い、それに適合していけるように変わり続けてまいります。
どうぞこれからも弊社及び弊社職員をご指導賜ります様お願い申し上げます。

〒886-0213 宮崎県小林市野尻町三ヶ野山3214番地1

℡ 0984-21-6311

Fax:0984-21-6322
page-top