坂口建設株式会社 – すべては人と社会の安全のために
Blog
ブログ
2012年09月12日

セラミックカッター

本日、必殺兵器の「セラミックカッター」が到着。

お客様の施設内にあるMRI室のメンテナンスを行う際に、金属製カッターが使えないため、非磁性体のものを探していたら、やっぱりあるんですねー。

チタン製のものありましたが、替刃の事(コスト)を考えてセラミックにしてみました。

MRI等の磁場がある空間では、通常の金属カッターで万が一刃が折れたら、機器に引き寄せられてしまいます。

ひっついてしまって、機器に影響を与えてしまいます。

刃が磁性を持ってしまって、機器が正しい測定をできなくなってしまうんです。

しかし、セラミック等の非磁性体の素材なら安心してできます。

人間、壁にぶち当たって悩んでこそ、一つ先に進めるものですね。

勉強になりました。このようなケースで悩まれている方は参考にしてください!

人気記事

消火訓練をしました🚒🔥

南保育園クリスマスお誕生日会🎄

ランドセルを寄付いたしました🍀

百笑村小林店新築工事 現場🌟

小林市に伊三郎製パン

web会議とweb講習会

上江保育園・放課後児童クラブ🍀竣工いたしました

フルハーネス特別教育

〒886-0213 宮崎県小林市野尻町三ヶ野山3214番地1

℡ 0984-21-6311

Fax:0984-21-6322
page-top